我が家では毎日にんにくを食べてみんな元気

我が家では、晩御飯を食べるときには必ずにんにくを一緒に食べています。

普通の一般家庭で漬物が出てくるのと同じ感覚で食べています。

特にスタミナを付けたい時などはわざわざ健康に良い黒にんにくを仕入れて食べるよう心がけているのです。

おかげで、我が家はみんな元気で、活力に溢れた人間が多いです。

そもそもにんにくって何で元気が出るのだろうと思って、栄養などに詳しい職場の上司に聞いてみました。

上司に聞いたところによると、にんにくには、ビタミンB1といって人間にとってのエネルギーに必要な栄養分を、体内に吸収することを助ける役割があると言う事でした。

特に効果的なのが、ビタミンB1を沢山含んでいる食品と共に、にんにくを食べる事です。

一般的な食品の中でビタミンB1が多く含まれているものは、豚肉やピーナッツ、そして野菜全般といわれています。

この事から、豚肉を使った肉野菜炒めは、とても理想的なメニューと考える事が出来ます。

最近では、にんにくサプリメントの人気も高くなってきていて、多くの人に愛用されていますが、同様にビタミンB1の多く含まれた食品と一緒に利用すると、高い効果が得られるとされています。

この話を家族にしてから、心なしか以前よりも、豚肉料理が出てくる事が多くなったような気がします。

そのおかげか、日々エネルギッシュに毎日を過ごしています。